終った

2016.03.20 (Sun)

近所の方と山下公園近くでバッタリ

ご家族でお散歩来たのかな?と
「え?犬飼ってたんだ」と、聞くと
「うちの犬じゃなくて里親さんが見つかるまで預かってる」と

後日、「どこかの保護団体の犬なの?」と聞けば
「なに?それ?」という返事

聞けば、旦那様が、山下町近くの病院の獣医師だそうで
その病院で里親募集していたワンコだったそう

↑と、言うのが2年前の話で

先日、うちの近所であの時の犬を散歩しているのを
見かけたので聞いてみたら、里親さんになったそう

そして近くで開業した事を教えてもらったので
先日、リスちゃんのお腹のポチポチ診てもらいに行ってきました
IMG_12f4a6.jpg
丁寧に診て頂いてすっかり治りました

昨日はリンちゃんの眼科専門医の診察日でした 
次女とリン
IMG_1f209.jpg
年末に摘出だと大騒ぎした左眼ですが
「僕の言ってた通りになった、摘出なんてしなくて、
ね、良かったでしょ水晶体出たね
リンちゃん色々あって大変だったけど
この眼はこれでおしまい」と
麻布大動物病院の印牧先生の最後の治療日となりました
最後の日がくるとは…何年通ったんだろう

一年前に角膜移植した右眼は
高度医療の先生に目薬を頂くだけとなりました
IMG_1f213.jpg
三人の先生方におさえられて、大人しく
ガタガタ震えながら眼の治療を受けるリンを見て
「なんていい子なんだろう」と思いながら
帰りにベイクオーターに寄りましたが
まぁ「早く帰ろうー」と言わんばかりに、吠える吠える
「ウ、ウッ~」と吠えだしそうになるたびに水飲ませて
IMG_1f214.jpg

まだ吠えるのでバナナケーキ注文
IMG_1f228.jpg
したら、この後、脱糞してくれました

順番に食べて
IMG_1f226.jpg

結局次女が、ず~っと外であやしてました
IMG_12f35.jpg

それでも「やっぱりリンは可愛い」と次女が言ってました
IMG_12f37.jpg

パパと合流して、車に乗ったら
大人しくなったリンちゃんです
IMG_1f239.jpg

来月は15歳になります
IMG_12f40.jpg
わがままだけど可愛いばぁさんです

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

リー

Author:リー
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR