立派

2014.07.26 (Sat)

お疲れ様でございます

と、しつけ教室が終了しました

先生とのお散歩レッスンでは
もうご褒美がなくても言う事をきく
立派な犬になっていました

ただ、これ、先生限定でして
元訓練士と言うだけあって流石!と思わせる先生でした

室内レッスンでは左側に着かせ、右側に着かせ、と、自由にリスちゃんを操る先生を見ては、まるでインドのヘビ使いとそのヘビのような、いや、訓練士に誘導されて歩くシェパードのような光景に感動しました


感想としては、この先生がリスちゃんの飼い主だったらリスはかなり能力を発揮した芸犬、いや、賢い子になったんだろうなと‥


ただ完璧な子を目指して通った訳ではく、どーしたらお散歩で喧嘩売らない子になるんだろう?と
今まで本やテレビでの知識で
吠え掛かったらリードを思いっきり引く、なんて対処方法でしたが
リスちゃんに対しては間違っていました。『これを治したい』と言う前に
リスちゃんともっと会話をする
会話はしてるつもりだったのに‥‥
先ずそこから間違っていた
リスが座ってアイコンタクトをとってきたら「リスgood」って褒める
普段から褒める
名前を呼ばれたら良い事があるよと学習させる
いけない事に対しては長いセリフで怒らないで、「NO」と一言
怒ってる顔を見せる

今迄、吠えた時の叱り方は
リスにとっては『ママが応援してくれてる!』って思わせていたらしく
と、色々反省させられました

もっと通った方か良いのかもしれませんが、暑いしリンちゃんの病院通いを優先させ、一先ず卒業です

ママとの関係には、五年の歴史があるそうで


そう早々に言う事をきく子になるには、教えて頂いた内容を根気良く実行して行くしかないので


地道に復習していきます

中々、楽しかったね、リスちゃん

iPhoneから送信

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

リー

Author:リー
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR